ママおすすめアイテムはこちら→click

窓ガラスに貼るだけで節電効果があるって本当?

暑い日が続きますね。午前中はなんとか自然の風で過ごし、午後はエアコンを使っています。ですが、窓越しに太陽の熱が室内に伝わります。

電気料金の値上げもあり、「冷房をつけっぱなしの夏はどうなるの?」と、不安を感じている方も多いのではないでしょうか。

窓からの熱をどうにかできないか調べてみました。

目次

窓に貼るだけの遮熱ネット、節電+冷房効率アップ!

窓から入る太陽熱をカットできる、遮熱ネット「遮熱クールアップ」。窓に貼ると室温の上昇を抑えられ、冷房の設定温度が抑えられたり、使用時間が短縮できたりと、節電効果が期待できます。太陽熱だけでなく、紫外線や、外からの目線がカットできるのも嬉しいポイントです。

窓からの日射熱をカットして節電!

ポリエステルメッシュのネット生地にステンレスをコーティングした特殊なネットでできてます。金属粒子が窓から入る太陽熱を遮断し、冷房効率を上げてくれる仕組みです。部屋の温度が上がりにくくなれば、冷房の使用時間や設定温度が抑えられ、節電につながります。

紫外線や外からの視線もカットできる

紫外線が約78%カットできるのも嬉しいポイントです。日焼けによる家具や床のダメージを防ぐ効果も期待できます。また、外から室内が見えにくくなる「ミラー効果」があるため、プライバシーの確保にもなります。

取り付けもお手入れも簡単

取り付け方法は、とっても簡単です。窓のサイズに合わせてはさみでカットし、付属のマジックテープで貼り付けるだけです。室内の窓やサッシだけでなく、屋外の網戸フレームにも取り付けが可能です。

屋外の設置のほうがより高い節電効果が得られると思います。網戸フレームに取り付ければ、窓を開けて換気するときも、日射熱・紫外線・目線をすべてカットできます。また、メッシュ状で風通りが良く、夏でも快適に換気ができます。

取り外しも簡単で、使わないときは丸めて省スペースで収納ができます。汚れたら洗濯ネットに入れて洗濯機で洗うことができます。

¥7,210 (2022/07/20 22:20時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次